地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、門真の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

門真の地域情報サイト「まいぷれ」

まちの明るいニュース

「第1回 演武会」が開催されました!

特定非営利活動法人 居合斬り 須佐会 本部道場にて

2016/07/30

2016年7月24日、特定非営利活動法人 居合斬り 須佐会の本部道場にて「居合斬り 演武会」が開催されました。
理事長挨拶のあと、斬り技、剣術、形が紹介されました。
技や形を披露する斬り技だけにとどまらず、礼法を重んじて所作や人格を磨く武道。
年齢に関係なく誰もが親しめます。
日本古来の伝統文化を後世に残していきたい。
ここには、流派に関わらず、試斬りを楽しもうと遠方からも会員が集まります。
暑さに負けず、見学者も真剣です。
暑さに負けず、見学者も真剣です。
心・技・体を修練し、居合道の普及と日本の伝統文化を広く伝えていきます。
心・技・体を修練し、居合道の普及と日本の伝統文化を広く伝えていきます。

編集後記

日本が世界に誇る伝統文化。
命を奪うための道具ではありますが、すべて真剣が使われます。
刀を持つと変わる真剣な表情に引き込まれます。

この日は、試斬に挑戦した見学者がいました。
何度も刀を振りますが、芯がぶれてうまくいきません。
一呼吸の緊張が流れ、一振りでわらを切り落とすことができたとき、自然に拍手が沸きあがります。
めったに経験できない体験にその女性はしばらく放心状態になりましたが、口をついて「気持ちよかった。」と感想が出ていました。
「るろうに剣心」以来、刀女子(女性ファン)が静かに増えています。


編集部 Y.F