地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、門真の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

門真の地域情報サイト「まいぷれ」

門真のアーティスト

工芸菓子の匠 山本浩司さん(お喜奈)

このコーナーでは、門真のアーティストの作品をご紹介します!  門真出身、在住の皆さんの作品の一部をご提供いただき、まいぷれ門真でご紹 介していきます。

工芸菓子の匠 山本浩司さん

人を幸せに導く作品を造り続ける山本さんと、<br>山本さんを支えるご家族
人を幸せに導く作品を造り続ける山本さんと、
山本さんを支えるご家族
山本浩司さん

紹介
小学校の卒業文集に、「和菓子屋さんになりたい。」と綴った少年が、寡黙にまっすぐ精進してきました。
今は、「お客様においしい和菓子で幸せを感じてもらいたい。」という想いで手造りにこだわっています。

エピソード
優美な工芸菓子の儚さに心を奪われた山本浩司さん。
休日には感性を磨くために京都の庭園観光に出かけて、制作に活かします。
これまでの作品は数々の賞を獲るなど、全国屈指の腕前です!


山本さんは将来の夢について、「昔から日本の和菓子職人によってつくられてきた工芸菓子。
この世界に誇れる文化を大切にし、良い作品を作れるように、頑張っていきたいです!」と熱く語っておられました。

雛遊び
(ひなあそび)
2007年大阪二六会技術コンテスト出品作品

「三人官女、五人囃たちの小道具もこだわって作り、それぞれの表情やしぐさを豊かに仕上げました。」(山本さん)
「一体一体の雛人形たちは、まるで本物のように愛らしい表情が魅力的です。」(編集部)

祥瑞薫風
(しょうずいくんぷう)
2008年
第25回全国菓子大博覧会兵庫出品作品(全菓博工芸文化賞)

「極楽鳥の寛美さが象徴的なこの作品は、めでたい新緑の風という意味を持ってこの名称を付けました。」(山本さん)
「幸運の鳥を呼び込む新緑の薫りが風にゆられてとどいてきそうです。」(編集部)

夢の大空へ
(ゆめのおおぞらへ)
2009年大阪二六会技術コンテスト出品作品(最高優秀賞)

「がんばれば夢は叶うという瞬間をイメージして作りました。」(山本さん)
「夢に向かって飛び出す勇気をもらえます。」(編集部)

仲睦まじく
(なかむつまじく)
2011年
全国菓子研究団体連合会技術コンテスト(グランプリ)

「仲睦まじいおしどりを作品におさめました。」(山本さん)
「ゆっくり流れる穏やかなひと時に人は、幸せを感じます。」(編集部)

涼景
(りょうけい)
2012年
全国菓子研究団体連合会技術コンテスト(銀賞)

「川のせせらぎに2匹の鮎が自然豊かで涼しげな風景を醸し出します。」(山本さん)
「川のせせらぎの涼しげな情景とともに、懐かしい思い出がよみがえります。」(編集部)

優奏
(ゆうそう)
2013年食博覧会・大阪出品作品(総務大臣賞)
「長男が誕生してから制作したもので、優しくしなやかな花々を表現した作品です。」(山本さん)
「子どもの力強い誕生を喜ぶ親鳥のさえずりがにぎやかに聞こえてきそうですね。」(編集部)
 

瑞兆神記
(ずいちょうしんき)
2013年第26回全国菓子大博覧会広島出品作品(全菓博工芸賞)

「龍と鳳凰がダイナミックに絡み合うこの作品は、見た人が幸運に恵まれるようにと願いを込めました!」(山本さん)
「見た人の人生を変えてしまいそうな迫力ですね。」(編集部)

夢のまにまに
(ゆめのまにまに)

「夢と現実の狭間。まだ夢が続いているような感覚です」(山本さん)
「華やかだけれどもどこか力強さを感じる作品」(編集部)

手造りお菓子 お喜奈

〒571-0079 大阪府門真市野里町14-24
TEL:072-881-5310
FAX:072-881-5310
営業時間 9:00~19:00
定休日:月曜

まいぷれ門真掲載ページ