地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、門真の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

門真の地域情報サイト「まいぷれ」

まいぷれ門真×大阪日日新聞の門真ぶらり旅

生涯現役宣言!働く女性に年齢なんか関係ない!!

お仕事ウォッチ!女性が働きやすい職場を拝見!! in 守口・門真

好きな保育の仕事で”生涯現役” シリーズ連載~シニアの職場拝見1~

赤ちゃんから元気をもらう日々

教習所内の託児所で勤務する西村さん(左)と後藤さん(右)
教習所内の託児所で勤務する西村さん(左)と後藤さん(右)
「お母さんが赤ちゃんを預けて、安心して運転の教習を受けてもらえる。役に立っているのがうれしいですね」
こう2人して口をそろえるのは後藤しづかさん(75)と西村艶(つや)さん(72)の"仲良し"2人組。守口市シルバー人材センターから派遣され、守口自動車教習所内の託児所で、保育士として働いている。
後藤さんは守口市内の保育園で20年近く勤め、「子どもが大好き。まだまだ健康なうちは働きたい」。西村さんも「赤ちゃんと一緒にいると元気がもらえる」と笑顔を見せる。
「最初は泣いていた赤ちゃんがなついてくれたり、ご飯をおいしそうに食べてくれると、本当にうれしい」と後藤さん。西村さんも「赤ちゃんの体温や昼寝の姿もしっかりと見守り続けています。もう身内と接するより保育室で働いている方が長いですね」と話す。
2人は赤ちゃんをあやしながら「仕事をしていなかったら、ただ、漠然とテレビの"お守り"をするだけ」「この年になっても好きな保育の仕事ができてお給料がいただける。本当に幸せ者です」。2人の生き生きとした表情を見ていると思わず「生涯現役」という言葉が浮かんできた。

後藤さん・西村さんの働き方

シルバー人材センターでの就労は、原則週20時間程度の短時間。2人は原則、週2回のペースで働いている。保育が必要な保護者が多い時期や少ない時期には、それに応じて体力的にも無理のない範囲で臨機応変に働いている。

ここで働きたい!

公益社団法人守口市シルバー人材センター
住所 守口市桃町3-30
TEL 06(6998)3601

60歳以上の誰もが入会可能。臨時的、短期的、または軽易な業務を中心に、最近は企業からのシニアへのお仕事依頼が急増中。仕事の内容や条件などは職員が親身に相談に乗ってくれるので、まずは気軽に問い合わせてみては。

資格があれば、 再就職だってしやすい! ~月イチ掲載!ママの再就職を応援~

出産後も"ずっと働き続けたい"、"再就職したい"と考えるママは多い。そんなとき、強い味方になってくれるのがやっぱり資格。資格があれば、就職先の選択肢も一気に増える。「でも、今さら資格なんて…」と思わないで。意外と短期間で取得でき、しかも"使える"資格があるんです。

医療関係の"使える"資格は、 やっぱり人気!

表は生涯学習のユーキャンが発表した女性の年代別人気資格ランキング。どの年代も医療系が目立っている。確かに、医療機関なら地元に多くあるし、急な子どもの"お迎え"にも対応しやすい。専門性が高いから一度取得すれば長く"使える"し、正社員やパートなど働き方も選べるという魅力もある。
すでに医療事務資格を持っているなら、関連資格を複数取得することでスキルアップもできる。育児休業中なら仕事に関連する資格を新たに取得し、復帰後の強みにすることも。ブランクや時短勤務をハンディキャップに感じるなら、こうした資格取得を考えるといい。空き時間をうまく利用できる通信制の講座なら、子育て真っ最中でも取り組みやすい。
薬事法の改正で受験資格がなくなって以来、注目されているのは、なんといっても「登録販売者」。小売店、ドラッグストア、薬局などへの就職に有利になる。
調剤薬局事務は"手に職"系の仕事でありながら、取得しやすいのが魅力。再就職しやすい医療事務や介護事務も人気。勤務形態も選べるからママにぴったり。約4カ月で取得できる資格も多いからチャレンジしやすそう。

大きな壁はブランク?それとも勤務時間?

キャリアはあるが子育て中で、勤務時間や休日に融通が利かないため、再就職をあきらめているママたちも多いのでは?
特に時間外勤務や休日がシフト制の看護師や介護士、美容師などはなかなか復職の一歩が踏み出せず、せっかくの資格を眠らせたままにするケースはよくある。でも実は、こうした職種は現在、人手不足なうえ、ブランクがあっても経験者を求めていることが多く、今や売り手市場。昔のような長時間労働は改善され、週3日や、3~4時間の時短勤務、研修制度の充実など、働きやすい環境を整えている企業が多いので、一度調べてみよう。