地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、門真の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

門真の地域情報サイト「まいぷれ」

まいぷれ門真×大阪日日新聞の門真ぶらり旅

薬膳ランチ、海鮮丼、インド料理・・・もはやグルメ◯ォーカー(笑)|もりかど放送局6月24日号!!

週刊大阪日日新聞提供!門真・守口・旭区のお得情報が!おもしろネタ満載!!

週刊大阪日日新聞のマイルドヤンキー・てるりん、そして自称“門真の生き字引”ことヤッシーが行く!街のお得情報・おもしろネタ満載の「もりかど放送局」
てるりんとヤッシーが営業活動や取材中に街で見つけた小ネタなどをどんどん掲載していきますv( ̄ー ̄)v
梅雨シーズンなはずなのに、もう夏気分になってしまっているてるりんとヤッシー。季節感をよそ眼に、ランチに丼ブリにカレーと今回も食べ物ネタを中心に情報満載のもりかど放送局を見逃すな!!
(いつからグルメ放送局になったのかしら・・・!?笑)

※一部の情報のみ掲載しております。

【Scoop!】価格設定を間違えた!安すぎる海鮮丼|大和田

"回転寿司より、断然うまくてお得"とうわさの「大阪丼丸 門真店」。一番人気の海鮮丼にはマグロ、ホタテ、イカ、サーモン、コハダ、赤エビ、イクラが入って、500円! ほか65種類の丼がワンコインで楽しめる。(※ウニ丼、イクラ丼のみ1000円)。
丼丸の店舗は一般的なフランチャイズチェーン店と違って、各オーナー完全独立型で、すしネタの仕入れ方法は自由。オーナーの裁量で価格設定から丼の種類や味付けまで異なるため味やボリュームの違いがある。同店のオーナーは近隣にライバル店が多いので、「ネタで勝負」とばかりに解凍で味が落ちないように"生マグロ"をチェーン店で唯一仕入れている。そのコスパの高さがネットや口コミで広がり、昨年10月のオープン以来、客がどんどん増えてきているそうだ。
オーナーの山田賢志さんは「お客さんが増えてきてうれしい。でも仕入れ値がめちゃ高のカニ、ホタテ、マグロなどを注文されると少しガッカリする。だって儲からんから」と価格設定の甘さを嘆いている。魚好きの人は店がつぶれる前に急げ!

<大阪丼丸 門真店>
住所 門真市野里町15-11
電話 072(800)3210

【Scoop!】いよいよ今月末まで!超一流 薬膳ランチが読者限定1200円で!|京阪守口

「先週もこの記事見たがな」という突っ込みが聞こえてきそうだが、前回は「ポテトガイ」と「こつめ先生」にスクープ枠を奪われてしまったので、再度この目立つ枠でお知らせしたい。
一世を風靡(ふうび)したグルメ番組「料理の鉄人」にも出演した薬膳料理の巨匠、追立久夫氏が日日新聞読者のためだけに考案したスペシャルランチ(通常1600円相当)が今月末まで1200円と特別価格で楽しめる。てるりんも試食させてもらったが、てるりんの乏しいボキャブラリーでは言い表せないほど、とにかくベリーデリーシャスなのだ。化学調味料を一切使用しないやさしい味わいなのに、てるりんのようなマイルドヤンキーも納得のボリュームでお腹も満足。
もうね、この機会に食べに行かないと"もりかど民"として恥ずかしいレベルですよ。これは業務命令です。今すぐ予約して行きなさい!

薬膳料亭 凛 追立
住所 守口市河原町13-11
電話 06(6997)6116 (要予約)

ナンだって!! グリーン色のナンにびっくり|古川橋

インド人の主食はナンでしょ? と思いきや、そうではなく、元々は宮廷料理で「インドの高級品」だという。
さて、先日「古川橋にめちゃめちゃおいしいインド料理店があるので取材に行ってみては!」と口コミの電話があり、早速行ってみた。ランチメニューは7~8種類。中でも際立っていたのは緑色のナンがあるグリーンセット。ほうれん草が練りこんであり普通のナンよりモチモチしていて甘みがあり、しかもそこそこ大きい。更に、ナンの上にタンドリーチキンが乗っかって、4段階の辛さが選べるカレーとサラダとソフトドリンクがついてお値段850円。食べ残してもホイルに包んでくれるので安心♪

インド創作料理ラージ ガネーシャ
住所 門真市末広町27-3
電話 06(7181)6299

業界に革命を起こすミラクル餃子!|梶町

古い店が立ち並ぶ梶町に「ミラクル餃子」と書かれた看板を発見。店に入って取材をすると、一見普通の餃子。なにがミラクルなのか?オーナーいわく今年4月に出店するまでにいろいろ奇跡の出会いがあったそうだ。なんか拍子抜けの理由。普通ならここで試食なのだが、にんにくがガッツリ入っているというので、この後すぐに取材があったため試食は次の日へ持ち越した。
さて次の日、「始めはタレをつけずに」の注意書きのとおり食べると一口サイズでパクパク食べやすく、おいしい。特に餡(あん)がうまい、箸が止まらない。オリジナルのタレも薄味で絶妙にマッチして、一瞬で2人前を平らげた。神戸南京町の有名店のレシピをベースに企業秘密を加えた餃子で、化学調味料は一切使っていないという。しかも次の日ににおいはきれいに消えていた。最近加齢臭に厳しい娘に恐る恐る聞いたが、「全然臭わない」と。オーナーが開店前に80人に試してみたところ全員、臭わなかったという。こっちの方がミラクルでは? その日に臭いを消したい人は「黒ニンニク餃子」もあり。
※胃腸の状態によってはは臭いが残ることもある

ミラクル餃子
住所 守口市梶町3-27-13
電話 06(6967)8183

毎月30日は季節の花プレゼント|大日

毎月30日はBearsお客様感謝デー!当日、館内各店で購入した1000円以上のレシートを1階サイゼリヤ前スペースで提示すると季節の花をひとつプレゼントしてくれる。6月の花は「サルビア」。
※13:00~、先着100人。

ベアーズ大日
住所 門真市向島町3-35

患者さんにも優しい喫茶店オープン|大日

守口敬仁会病院の近くに先月オープンした"小さな喫茶店"。近隣の2軒の喫茶店が同時期に閉店してしまい、「近所の人が喜んでくれるなら」と、もともと大手の喫茶店で修行経験のある丹羽さんが開店。カウンターとテーブルあわせても10席の店内だが、なぜか導線が広い。もっと席を増やせば儲かるのに…。「病院の患者さんやお見舞いに来た人が多く、車イスでも通れるようにした。お客さん全員の顔を見ながら接客したいのでこれぐらいがちょうどいい」とのこと。ちなみにコーヒーはイタリア製エスプレッソマシンでいれた本格派で、店長の笑顔のような優しい味でした。

雫珈琲
住所 守口市八雲東町2-47-15

ちょっと涼みにいきません?|大日

「守口市生涯学習情報センター(ムーブ21)」は7月23日、直木賞作家の京極夏彦氏の講演会「記される怪~記録と文芸、怪談と妖怪~」を開催する。小説家であり、世界妖怪協会などでも活躍する同氏の怪談や妖怪に関する講演。14:00開演。前売り2500円、当日2800円。ローチケ、会館窓口、守口文化センターで発売中。公益財団法人守口文化振興事業団主催。

<ムーヴ21>
電話 06(6905)3921

ジョーズを食べられる店|京阪守口

毎朝仕入れる産地直送の本マグロや"ジョーズ刺し"、ヤガラ、ハチビキなど珍しい刺身と天ぷらの店「海のや」。他にも飛び出すほどの大ぶりな鉄火丼などインスタ映えするネタがズラリ。守口でおいしい魚がたべたくなったら、ココ!

<海のや>
住所 守口市松月町1-17
電話 06(6996)1112

ホールケーキ半額セールに行ってきた|読者投稿

昨年秋頃、大和田駅前に「あんじゅ」というケーキ屋さんがオープンしました。日日新聞に3日間限定でホールケーキ半額セールのキャンペーン情報が載っており、以前からお気に入りのお店だったので行って来ました~♪ ベイクドチーズ1800円を900円でゲットしました~!
お味は、クリームチーズたっぷりで濃厚、タルト生地はサクサクで最高でした。あんじゅは、くまさんのシュークリームや鳥の親子のプリンなど、子どもが喜びそうな見た目がかわいいキャラデコスイーツがあり、どれにしようか選ぶのも楽しいケーキ屋さんですよ~♪ プリンは、底のカラメルソースが甘すぎず、小さなお子さんでも食べきれるサイズで、200円とお手頃価格なのもうれしいです。
(めい)

外れなしのガラポン抽選会が熱い!|読者投稿

イオン古川橋駅前店で毎週火曜日に開催されているガラポン抽選会をご存知でしょうか。火曜日当日2000円のお買い上げごとに1回抽選でき、当たればイオンの商品券がもらえます!外れても、何か粗品をもらえるのがうれしいです。
外れた場合にもらえる品はその都度違いますが、イオンで販売されている品が何種類か置かれていて好きなものを選べます!100円くらいで売られている商品が置かれていることもあり、少しお得感があります!火曜市でお安くたくさんお買い物をして、抽選会にも参加するとさらに良いことがありそうですね!
(piko)
※読者投稿は、投稿いただいた内容をそのまま掲載しています。サービス内容など変更している場合もございますので、予めご了承ください。

守口の多趣味すぎる散髪屋さんは20周年。「おかげでどんなお客さんとも、話が合います」|京阪守口

「Hairs Sea Power」 河原秀人さん 千亜紀さん

理容師なのに「マスター」と呼ばれる河原秀人さんは、BARのマスター風!? 趣味はアウトドア、釣り、素潜り、料理、旅行に行っての食べ歩き、そして最大の趣味が「家族」だという。「超かっこえー!」。男が惚れる男である。店を終えると、地域の子どもたちにも空手を教えるというアクティブさ。なんつう、かっこよいお父さん人に喜んでもらえる店を目指します!」と二人は口をそろえる。和気あいあいとした散髪屋さんは、髪の悩み、人生の悩み、何でも家族のように相談に乗ってくれるだろう。

<Hairs Sea Power(ヘアーズシーパワー)>
住所 守口市河原町14-13
電話 06(6997)3864

情報掲載について

大阪市、守口市、門真市の商店主様、ご近所や地域住民の方に、お店のお得なサービスをお知らせしませんか。
詳しくは週刊大阪日日新聞・編集部【電話 06(6454)1199】まで。