地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、門真の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

門真の地域情報サイト「まいぷれ」

古川橋情報誌「ef」

しあわせずかん Vol.28

解凍した保冷剤で芳香剤が作れちゃう!!

冷凍庫をあけると、いつの間にか増えてしまった保冷剤。
今回は、その保冷剤を二次活用するアイデアをご紹介しちゃいマス♪

~おすすめの香り(1)~
オレンジ・スイート


神経の緊張を緩めてリラックスさせる効果あり。
ストレスによるイライラの解消や不眠にも役立つ。


~おすすめの香り(2)~
ペパーミント


ストレスや神経疲労を和らげて眠気を抑える。

~おすすめの香り(3)~
レモングラス


気分をリフレッシュさせ代謝と血行を促進。
また、虫が嫌う香りの為虫よけとしてもOK!
保冷剤は本来の用途である「冷やす」目的以外にも様々な場面で活用する事が出来る優れもの!
保冷剤の中のジェル状の成分には、空気中の嫌なニオイをキャッチする効果があり、アロマオイル香水などで香りづけすると芳香剤として使用することが出来ます。
市販のものも良いけれど、誰にでも簡単に作れるので一度作ってみてはいかがでしょ~♪

Let's Try!!!

~用意するもの~
・保冷剤(解凍済み)
・アロマオイル
・口が広めの器
・水性ペン
・スプーン
1.容器の内側に水性ペンで色をぬる
2.保冷剤を容器に出しかき混ぜる
3.好きなアロマオイルを数滴たらし混ぜる
☆完成☆
お部屋のインテリアに最適♪
~効果~
直射日光に当たらない所で7~10日程度、見た目がカピカピになったら交換時!!

※色付けは水性絵の具でもOK!

注:誤飲などの事故を防ぐ為、小さなお子様やペットの届かない所に置きましょう。

旅行など、2・3日家を空ける時には便利だよ♪

解凍したジェル状の保冷剤の中身を鉢植えなどの土の上にまけば、水を含んだ吸水性ポリマーから水分が徐々に土の中に溶けていき『保水剤』として使えます。
植物などに害を与える物質ではないので土に混ざっても大丈夫!!

今回はこちらで購入しました!
ザ・ダイソー
コア古川橋店

■電話番号■06-6916-1822
◆住所◆大阪府門真市幸福町3-1

足りないものはここで揃うよ~!
情報提供 古川橋情報誌「ef」編集部

☆ 編 集 後 記 ★

-芳香剤ってどんな感じでつくられてるんやろう・・・-
なんてふと考えさせられた今月のしあわせずかんでした!

これまで芳香剤というと、トイレ消臭からお部屋にいい香りをもたらすもので、ドラッグストアから100均まで色々販売されているものを買うというのが主流でした。
(というか今もそうですよね。あんまり買う機会はないんですが・・・)

ところがびっくり!そんな芳香剤を保冷剤を用いて手軽に作れちゃうという!!!!!
目から鱗ですよね(=゜ω゜)ノ
それに、保冷剤がガーデニングにも適しているというのは、インテリアをお好みの方は本当に必見ですね!
さらに、アロマという癒しの香りなんというところも、女性だけでなく男性もうっとりしちゃいますよね!(男である筆者が言いますから・・・!)

ちょっとこんな保冷材の活用法、女友達にはぜひ知らせたい情報ですね~!!!!!

(あっ、男友達にも知らせていいやん(*'▽')笑)
筆者も保冷剤が余ったりしたときには、ぜひ芳香剤なんかに使ってみたいと思います!!

古川橋情報誌「ef」編集部の皆さん、今月も素敵な情報ありがとうございます。

まいぷれ編集部 T.Y.