地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、門真の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

門真の地域情報サイト「まいぷれ」

古川橋情報誌「ef」

しあわせずかん Vol.41

余った日焼け止めでTシャツ作り

古くなった日焼け止め、あなたはどうしていますか?
今回は捨てる前に試せる、日焼け止めの活用法をご紹介しちゃいます♪

使い切れず残ってしまった日焼け止めの中には、来年も使える物もあるけれど、日焼け止めにも使用期限があり、肌荒れなどのトラブルの原因になるのであまりオススメ出来ません。でも捨てるのはもったいない・・・というあなた必見です!日焼け止めを使ってオリジナルTシャツが作れちゃいます!
転写部分に当て布をしてもう一度アイロンをすると色落ちしなくなります!<br>72時間干したら洗濯も可能★
転写部分に当て布をしてもう一度アイロンをすると色落ちしなくなります!
72時間干したら洗濯も可能★

用意するもの

◯Tシャツ
◯日焼け止めクリーム
◯写真やイラストのカラーコピー
◯アイロン
◯はさみ

STEP 1

切り取ったカラーコピーに日焼け止めクリームをまんべんなく塗り、用紙にクリームが染み込むのを1分程待つ。

★POINT★

たっぷりとまんべんなく塗ることが上手く写るコツ!

STEP 2

塗った面を下にしてTシャツにのせ、その上から高温のアイロンをかけ、コピーが透けてきたらOK!ゆっくりコピーをはがせば出来上がり♪

★POINT★
裏に写らない様にTシャツの間に布を挟むと良いよ!

他にもこんな使い方ができるよ

ステッカーはがし

はがしたい部分に日焼け止めクリームを塗ってティッシュペーパーで覆い、しばらく時間をおいてからタオルで拭き取るだけ!日焼け止めに含まれる油分がシールの粘着成分を弱めてくれるのではがし易くなります。

シルバー磨き

ツヤを出したい金属製品につけてクロスで磨くだけ!
日焼け止めクリームに含まれるオイル成分が、 さびやくすみを取ってくれます。
ただし石が付いていたり細かい細工がしてある物は避けた方が良いです。

今回はこちらで購入しました!

Tシャツはココで購入しました♪
イオン古川橋駅前店

□電話□06-6906-7311
□営業時間□8:00~21:00
(3Fキッズ売り場)
 
情報提供 古川橋情報誌「ef」編集部

☆ 編 集 後 記 ★

こう見えて実は夏となると日焼け止めクリームが欠かせない筆者です!笑
(地黒ということもあって、塗らなければ真っ黒になってしまうので、最近は特に気を配ってるつもりです。)
そんな日焼け止めクリーム、
これも最近知ったことですが、実は期間内に使ってしまわないとお肌に良くないのだとか。

その余りをこうしてTシャツのプリントなんかに使えちゃうと、ご家庭の味方になること間違いなし!手軽に好きなTシャツへと変身~♪♪♪
小さいお子さまをお持ちの方ならなおおすすめですね!

これら以外にも、ステッカーをはがす際にも使えるなど、まだまだ使い道はありそう!
役目を終えた季節もの商品が待つ第2の人生が、また一つ習得できそうです!!


古川橋情報誌「ef」編集部の皆さん、今月も季節にピッタリな情報ありがとうございます。

まいぷれ編集部 T.Y.