地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、守口・門真の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

守口・門真の地域情報サイト「まいぷれ」

2019年10月1日の消費税増税に伴い、表記価格が実際の価格と異なる場合がございます。

公益活動支援センターのワークショップ第2弾!を終えて

 門真市立市民公益活動支援センターのニュース

「公益活動支援センターのワークショップ第2弾!を終えて」
こんにちは!

3/10に、もしバナにつづく公益活動支援センター主催のイベントを行いました。

午前はグラフィックファシリテーション、午後はポストイットワークの二本立て!

遠方から来られた人や役所の方にも参加いただき、両イベント合計で40人以上の人に参加いただきました(≧∀≦)

人の顔を○や△だけで簡単に書く方法を教えてもらったり、
初めて出会った人とお互いの似顔絵を描いたり、その人の趣味や好きなを紙にまとめたり

僕は絵が得意な方ではなかったから、始まる前はどきどきだったけど、
ペアになった方に似顔絵を描いてもらってすごくうれしかった

文字だけでなく絵も使うと雰囲気が柔らかくなっていいですね

午後のポストイットワークでは、うちの班は
「旅行に行く時間を作るにはどうすれば?」というテーマで皆で意見を出し合いました。
ポストイットに自由な発想で皆がとりあえず書いていくので、意外な発想も結構出てきます。

「遠距離の出張とかあればいいね」「遠距離の友人に会いに行こう」といった、現実的なプランから、
「旅行に行くために仕事を辞めよう」
といったものまで Σ(●゚д゚●)

人によって色々な発想があるんですね!お子さんから主婦の方、年配の方まで様々な世代の方に参加していただきました。グラフィックのイベントがすごく良くて、午後まで残ってくださった方も多くいて、すごく嬉しかったです

ポストイットワークでは様々な意見が和気あいあいとでました。最後の一人ずつの発表はわくわくドキドキ(*・∀-)b

画像として載せたのはグラフィックファシリテーションの先生にポストイットワークソリューションのことをその場で絵にしてもらった時のものです

絵と同じように、ワイワイと楽しい雰囲気で1日過ごせてよかったです。
頭が柔らかくなったよ

facebookにも色とりどりの写真がUPされていますので、ぜひどうぞ!
facebookページ




もっといろいろ[市民公益活動/ボランティア/NPO/公民協働]

門真市立市民公益活動支援センター

最新のニュース一覧へ
口コミ(1件)一覧へ

人気のキーワード