地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、門真の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

門真の地域情報サイト「まいぷれ」

知ることの大切さ

 かどま市民大学のニュース

知ることの大切さ
こんにちは。
あっという間に12月になりましたね。^^

ご報告が遅くなりました。
11月26日(土)の市民大学は「高齢者施策」について学びました。
これから全国の高齢者が全人口に占める割合が増加していきます。
各地区の高齢化の状況は異なるので各地区の特性に応じた対応が必要になってきます。
かどま市のこれからの課題は
・介護予防の推進
・生活自立への支援
・高齢者の尊厳の確保
・生きがいづくりと社会参加の促進
・住みやすい環境づくり
・総合的な推進体制の充実
高齢になってもいきいきと元気いっぱいで過ごせるようにしていきたいですね。^^

後半は「障がい者に対する理解促進と支援」について学びました。
聴覚障がいのある方の中で約15%の方しか手話がわからなかったり、補聴器を付けているからといって全ての音が聞き取れる訳ではないことを知りました。
体験学習では生徒さん達でペアになり、アイマスクをして相手方の肘の少し上を持ち、階段の上り下りを体験しました。
点字ブロックと手すりの安心感、手伝ってくれるパートナーのありがたさを実感しました。
自分が必要ないものや身近に感じていないことは気づかないことが多いのだとこの体験で感じました。
必要とする方がいることを知ることはとても大切なんですね。

次回は12月17日(土)市民プラザ3階セミナー室にて
大阪国際大学の西岡ゆかり先生から「防災や防犯等」について学びます。

では!
もっといろいろ[市民大学/公民協働/市民公益活動/地域活性化]

かどま市民大学

かどま市民大学 カレンダー
最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。