地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、門真の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

門真の地域情報サイト「まいぷれ」

まちの明るいニュース

10年の時を経ても愛される伝統の門真まつり!ここに復活!!

復活!第1回ふるさと門真まつり2017

2017/07/24

かつて、門真市役所東側の市道が歩行者天国と化し、果てしなく人々の流れが途絶えることのないほど賑わいを見せ、門真の夏を彩ってきたという「門真まつり」
諸事情により開催が中断されていた中、10年の時を経て、2017年7月22日(土)、「第1回ふるさと門真まつり」として復活を果たしました!

梅雨が明け、燦然とぎらめく陽射しが差し込む15:00にスタートした門真まつり。門真市内の自治会、シルバー人材センター、飲食店元気塾などによる模擬店・飲食ブースが展開され、灼熱の太陽が降り注ぐ中でも会場はすでに大盛り上がり。
さらにステージでは地球戦士ゼロスショーに始まり、地元出身の歌手・アベタクジさん、森川大輔さん、道越裕海さんのLIVE、地元団体によるダンスや演武で盛り上げ、ステージからも会場の熱気を感じさせてくれました。

そして昨年までは弁天池公園で行われていた「象鼻杯」も、今年はこの門真まつり内で実施され、地元門真が誇る門真蓮根の焼酎などを蓮の茎を伝って味わうイベントに多くの方が参加されていました。
今年は「象鼻杯」も門真まつりの中で開催!!
今年は「象鼻杯」も門真まつりの中で開催!!
シルバー人材センターも門真まつりで大活躍!
シルバー人材センターも門真まつりで大活躍!
昨年に引き続き、「RUN伴+門真」が開催されます!
昨年に引き続き、「RUN伴+門真」が開催されます!
地元自治会のブースはどこも熱気を帯びています!
地元自治会のブースはどこも熱気を帯びています!
かつて門真まつりの櫓で歌唱を披露したことがあるという歌手・森川大輔さん!
かつて門真まつりの櫓で歌唱を披露したことがあるという歌手・森川大輔さん!
まつり大好きの門真出身の歌手・道越裕海(みちごえゆう)さんのステージ!
まつり大好きの門真出身の歌手・道越裕海(みちごえゆう)さんのステージ!
「YOSAKOIソーラン・龍」のパフォーマンスは門真まつりでも盛り上げる!
「YOSAKOIソーラン・龍」のパフォーマンスは門真まつりでも盛り上げる!
フラメンコの「エル・クラベール」の皆さんも登場!華麗な舞いを魅せました!
フラメンコの「エル・クラベール」の皆さんも登場!華麗な舞いを魅せました!
日が暮れて徐々に祭りらしい雰囲気に落ちていきます。
日が暮れて徐々に祭りらしい雰囲気に落ちていきます。
浴衣・甚平姿の子どもたちも多く集います!
浴衣・甚平姿の子どもたちも多く集います!

門真市民の絆を踊りで表現された門真音頭

いよいよまつりもクライマックス。
暑い暑いとうなされてきた太陽も沈み、心地良いよ風が吹きこみだした会場の熱気は冷めることなく、門真まつり最大の見せ場「門真音頭」へ。

当日までに数回練習会も行われたという門真音頭。その練習の成果が発揮されたように軽快な動きで市民が踊れば、そこに色んな人々が輪の中へ。踊りで渦巻く輪の中には小さな子どもたちや若い世代も交わり、世代を超越した門真市民の絆を感じられるシーンも見受けられました。

当時のおもかげをのぞかせつつ、新しい風を吹き込むような雰囲気さえ感じることができた新生・門真まつり。市民が地元愛を分かち合い、年齢も地域もわけ隔てなく色々な人が集いふれ合える場となったことでしょう。
みんなで踊ろう!伝統深き「門真音頭」
みんなで踊ろう!伝統深き「門真音頭」
盆踊りも若い世代の人々も混ざってひとつになります!
盆踊りも若い世代の人々も混ざってひとつになります!

「子どものころに見ていた風景が、今目の前で再現されている」 (宮本市長)

門真まつりの思い入れを力を込めて話す宮本市長
門真まつりの思い入れを力を込めて話す宮本市長
門真まつりの大一番・盆踊りの直前、ステージでは開催にあたって宮本一孝・門真市長がスピーチ。
小さい頃から地元・門真のまつりに親しんできたという宮本市長は「まさしく僕たちが子供時分にみた風景が、今目の前に再現されている」と懐かしむように語りました。

さらに宮本市長は、「色んな課題があって色んな厳しい状況がある。その中で、まだまだ門真は多くの力を持っている。何よりもこの地域で活躍いただいている1人1人の市民の方、この地域を愛していただいている方には、大きな大きな力がある。その力を今一度実感し、共に分かち合い、『この地域はまさしく自分たちの地元だ』と感じられるような門真まつりでありたい」と想いを込めるように話し、門真まつり開催にかける強い想いをつづりました。
取材協力:ふるさと門真まつり実行委員会 ほか

「色々な人が集まる場所」 ~☆ 編 集 後 記 ★~

僭越ながら10年前までの門真まつりを体験せず、今回初めて参加させていただいたこの門真まつり。思いのほか、最後まで楽しむことができました。
中でも個人的な印象としては・・・
-様々な人が集うこと-

会場を回れば回るほど、普段営業周りをしている中でお会いする方々とお会いする。そしてたわいのないお話ができる。それこそが、門真まつりの一番の魅力の一つではないかと考えました。
祭りにかける想いは人それぞれですが、1人でも魅力や深みを感じることができているのであれば、きっとこの先も伝統に刻まれる門真のまつりになると思います。
今回の復活!第1回ふるさと門真まつり。きっと子どもたちにとってもいい思い出が生まれたことでしょう。

編集部 ヤッシー