地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、門真の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

門真の地域情報サイト「まいぷれ」

そなえるひとに

 かどま市民大学のニュース

そなえるひとに
こんにちは。
今年もいよいよ押し詰まってまいりました。

12月17日(土)の市民大学は
大阪国際大学の西岡先生による、身近な防災や防犯についてでした。
先月、市民大学の講座中にも地震があり、私達も常にそなえなければいけない問題だとひしひしと身をもって感じています。
4月におきた熊本の震災ではまだまだ被害のあったままになっている箇所もたくさんあります。
こんなときを狙う犯罪者もいます。
いろいろな問題が残っていて今後も持続的な支援がとても必要です。

さて、西岡先生のかばんの中身をチェック~!!
さすが、、何かあった際にご自分がすぐに動かなければいけないということで無人島で1泊できるほどの装備でした。(先生ならもっと連泊できるかも。^^;)
知らなくて参考にしようと思ったのはスーパーの袋!一部を開けると三角巾代わりになるんですね。
新聞紙でスリッパを作ったりA4用紙でお皿を作ったりと身近なものがアイデアしだいでとても役に立つことを教わりました。
地震発生後3日間は自分がたよりです。(規模が大きくなると1週間ともいわれています。)
まず1番は自分の命を守ること。
それから後のことです。自助→共助→公助 
そなえるひとになりたいです。

次回の市民大学は年が変わって1月14日(土)
地域活動に取り組む団体などの講義です。 
10時からは門真市民大学修了生の尾形邦明さまの
「かどま市民大学を受講して学んだこと、感じたこと。」です。
13時からは我が公益活動支援センターの川上俊二さんの「これからのNPO活動に必要な課題」についてを学びます。

それでは忙しい年末ですが、お身体に気をつけてお過ごしください。^^
もっといろいろ[市民大学/公民協働/市民公益活動/地域活性化]

かどま市民大学

かどま市民大学 カレンダー
最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。